FC2ブログ

公立高畠病院ブログ

公立高畠病院

◆第136回 まちづくり出前講座  

降雪も始まり、いよいよ冬本番となってきたこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
寒さ厳しくなる一方ですが、どうぞご自愛くださいませ。

さて、大木先生に講師を務めていただいた出前講座のご報告です。
==============================================

2019年12月4日(水) 
二井宿公民館  10時開催

今回は、二井宿地区の大社大学運営委員会からのご依頼です。


当日は、樺太上空に発達した低気圧が居座り、さらに寒気団が南下したことから雪交じりの天気でした。二井宿に向かうR113の道中、ブドウ松茸ラインを境に一面の銀世界へと景色が変貌しました。

講話テーマは「常識の非常識」です。

DSC03153.jpg

日常の当たり前と思っている事に、実は危険が潜んでいるという内容でした。
悪天候にもかかわらず33名ものご参加をいただき、10時から12時過ぎと予定時刻を大幅に超過してしまい、質問の挙手が止まないほどでした。

DSC03160.jpg

講演終了後、近所の「二井宿わくわく交流館」にて皆さんと昼食をご馳走になり、その会場でも質問に花が咲き、楽しい楽しいひと時を過ごさせていただきました。

DSC03175.jpg

二井宿地区の皆さん、またお会いしましょう。
またの出前講座のご依頼をお待ちしております。

==============================================
ご参加くださった皆さん、どうもありがとうございました。
大木先生、お疲れ様でした。

皆様からの出前講座のご依頼、お待ちしております(^^)

category: 出前講座

tb: 0   cm: 0

第134回 まちづくり出前講座  

令和元年度、最初のまちづくり出前講座は、原・窪公民館です。

講師は大木先生につとめていただきました!
=======================================

2019年6月28日(金)  原・窪公民館 14時~15時

今回は、和田地区公民館 ふれあいサロン実行委員会からのご依頼です。

本宮川や小黒川の上流に位置する原・窪公民館には、平成28年7月の出前講座でお邪魔していました。
①1


講話の内容は
(1) かんたんな熱中症の予防策
(2) お茶の意外な弊害
(3) 善玉菌を増やし、免疫を高める入浴法   でした。

②

14:10~15:35までの講話ののち、16:25までお茶をしながらの質問コーナー有りのおしゃべりタイム。
老若男女併せて10名ほどの参加者でしたが、予定時刻を大幅に超過してしまい、長丁場の話に真剣なまなざしで付き合ってくださいました。

③

上和田 原・窪地区の皆さん、またお会いしましょう。

またの出前講座のご依頼をお待ちしております。

=======================================

ご参加くださった皆さん、どうもありがとうございました。
大木先生、お疲れ様でした。

皆様からの出前講座のご依頼、お待ちしております(^^)

category: 出前講座

tb: 0   cm: 0

矢羽々聡史先生へのインタビュー  

 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。長い長いゴールデンウィークは満喫できたでしょうか?
さてこの度、元号が改正された今月から1か月間、研修医としていらっしゃっている矢羽々聡史(やはばさとし)先生にインタビューしましたので、ご紹介させていただきます。
======================================
 


1. ご出身は?

  青森県八戸市です。


2. 高畠の印象は?

 自然環境に恵まれており、食べ物とお酒が美味しい所だと思います。また、往診などで住民の方々の個人宅に訪問させていただいた際、とても暖かく人情に溢れた人々が住んでいる町だと実感しました。


3. 実際、研修してみての感想はどうでしたか?

 高畠病院では現在研修している置賜総合病院ではなかなか経験できない地域医療について深く勉強することができました。往診や訪問看護、訪問リハや担当者会議、漢方や入浴法についてなど地域住民と非常に近い距離の医療を経験でき貴重でした。また、薬剤科、栄養科、検査科、放射線科など実際に現場の方に付いてコメディカルの方々の仕事を見学や体験させていただき、チーム医療について改めて考える良い機会となりました。


4. 今後のビジョン(進路)は?

 来年から泌尿器科に進みたいと思っています。前立腺癌や腎癌、腎移植などの手術や化学療法、透析管理など一通り経験し、専門医を取得しつつ自分の将来の専門を考えていきたいと思います。


5. 医局の先生方に一言お願いします。

 一カ月間ご指導いただきありがとうございました。医局で気軽に声をかけていただき、またご飯にも連れていっていただき、先生やスタッフの方々に良くしていただきました。この一カ月間の研修を活かして、地域に根ざした医療を提供できるように勉強し、実践できるよう努力していきたいと思います。

======================================
矢羽々先生、研修お疲れ様です。
この度の研修に当院を選んでいただきありがとうございました

矢羽々先生のこれからのご活躍を応援しております

category: 研修医

tb: 0   cm: 0

研修医の長田康平先生にインタビュー   

久しぶりの更新となりました。
新年度も始まり、早1か月がたとうとしております。
高畠町の桜も見ごろを迎え、他の花たちの色も美しい季節となりました。
皆さんもお花見を楽しんでいらっしゃることと思います。

さて今回は、平成31年4月の1か月間、研修医としていらっしゃっている長田康平(ながたこうへい)先生にインタビューしましたので、ご紹介させていただきます。

=====================================
DSC03114.jpg

1. ご出身は?

   東京都八王子市です。


2.. 高畠の印象は?

   田畑や山に囲まれたのどかなところだと思います。


3. 実際、研修してみての感想はどうでしたか?

  普段研修している置賜総合病院ではなかなか見られない面を多く見ることができました。特別養護老人ホームへの往診や個人宅への訪問診療、訪問看護、訪問リハビリテーションなど地域に根ざした医療を目の当たりにできたことはとても貴重な経験でした。また、薬剤科、臨床検査科、栄養管理科、放射線科などコメディカルの方々の見学をさせていただき、チーム医療について改めて考える良い機会となりました。他にも、外来やIC、救急の見学、VE回診、褥瘡回診、胸腔ドレーン留置・抜去、漢方・お風呂勉強会など多くの勉強をさせていただきました。


4. 今後のビジョン(進路)は?

  麻酔科に進みたいと考えていますが、まだ色々な科での研修が残っているのでじっくり考えたいと思っています。そして、高畠病院の先生方のように患者さんから信頼される医師になりたいです。


5. 医局の先生方に一言お願いします。

  地域医療についてとても良い経験ができました。高畠病院での経験が無駄にならないよう精進していきたいと思います。先生方をはじめ、スタッフの方々の優しさ、温かさにふれ1か月間充実した研修をすることができました。ありがとうございました。

=====================================

長田先生、研修お疲れ様です。
この度の研修に当院を選んでいただきありがとうございました

長田先生のこれからのご活躍を応援しております。




category: 研修医

tb: 0   cm: 0

2月11日(月) 第133回 出前講座  

 立春とは申しますが、まだまだ寒さ厳しき日々が続いておりますね。
みなさま、風邪など召されずにお過ごしでしょうか?

さて、今回は大木先生が悠々のんびり会で出前講座を行ってきたお話です。

========================================
 2019年2月11日(月) 元鈴沼温泉 10:30~12:00

今回は、ボランティア団体「悠々のんびり会」さんからのご依頼により、大町こども園の南側で(元)鈴沼温泉に隣接する「みんなの茶の間・のんびり館」への出前講座です。

DSC03082.jpg

当日は観測史上最強の寒波が去った後の三連休最終日で、ようやくの晴れ間に春を感じさせる陽気となった日差しの中、総数31名の方がご参集されました。

DSC03090.jpg

初めて知りましたが、高畠地区には「地域の茶の間」と称するボランティア運営の施設が4か所存在するとの事。 糠野目の「和楽(わが)茶の間」、二井宿の「わくわく交流館」、和田の「茶の間 わらい」、そしてここ鈴沼温泉跡地の「みんなの茶の間・のんびり館」で、これらは高齢者等生活支援サービス基盤整備事業の一環として運営される中、通所型サービスBに該当するのだそうです。

講演テーマは、お風呂を含めた『健康を害する日常の落とし穴』で、日常当たり前の生活習慣がいかに危険であるか、皆さんに是非とも知って、そして広めていただきたい内容でした。
当初1時間予定の講話時間を30分ほど延長していただき、10:30~12:00が講話、12:00~質問コーナー有りのとても美味しい昼食タイムのひと時でした。

DSC03104.jpg

僅かな時間でしたが、今回の参加された方々の意気込みからは『自分達の地域は、自分達でつくる』と言うポリシーを強く感じました。

悠々のんびり会の皆さん、またお会いしましょう。
またの出前講座のご依頼をお待ちしております。

========================================

ご参加くださった皆さん、どうもありがとうございました。
大木先生、お疲れ様でした。

皆様からの出前講座のご依頼、お待ちしております(^^)

category: 出前講座

tb: 0   cm: 0

〒992-0351山形県東置賜郡高畠町大字高畠386番地

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ