FC2ブログ

公立高畠病院ブログ

公立高畠病院

矢羽々聡史先生へのインタビュー  

 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。長い長いゴールデンウィークは満喫できたでしょうか?
さてこの度、元号が改正された今月から1か月間、研修医としていらっしゃっている矢羽々聡史(やはばさとし)先生にインタビューしましたので、ご紹介させていただきます。
======================================
 


1. ご出身は?

  青森県八戸市です。


2. 高畠の印象は?

 自然環境に恵まれており、食べ物とお酒が美味しい所だと思います。また、往診などで住民の方々の個人宅に訪問させていただいた際、とても暖かく人情に溢れた人々が住んでいる町だと実感しました。


3. 実際、研修してみての感想はどうでしたか?

 高畠病院では現在研修している置賜総合病院ではなかなか経験できない地域医療について深く勉強することができました。往診や訪問看護、訪問リハや担当者会議、漢方や入浴法についてなど地域住民と非常に近い距離の医療を経験でき貴重でした。また、薬剤科、栄養科、検査科、放射線科など実際に現場の方に付いてコメディカルの方々の仕事を見学や体験させていただき、チーム医療について改めて考える良い機会となりました。


4. 今後のビジョン(進路)は?

 来年から泌尿器科に進みたいと思っています。前立腺癌や腎癌、腎移植などの手術や化学療法、透析管理など一通り経験し、専門医を取得しつつ自分の将来の専門を考えていきたいと思います。


5. 医局の先生方に一言お願いします。

 一カ月間ご指導いただきありがとうございました。医局で気軽に声をかけていただき、またご飯にも連れていっていただき、先生やスタッフの方々に良くしていただきました。この一カ月間の研修を活かして、地域に根ざした医療を提供できるように勉強し、実践できるよう努力していきたいと思います。

======================================
矢羽々先生、研修お疲れ様です。
この度の研修に当院を選んでいただきありがとうございました

矢羽々先生のこれからのご活躍を応援しております

category: 研修医

tb: 0   cm: 0

研修医の長田康平先生にインタビュー   

久しぶりの更新となりました。
新年度も始まり、早1か月がたとうとしております。
高畠町の桜も見ごろを迎え、他の花たちの色も美しい季節となりました。
皆さんもお花見を楽しんでいらっしゃることと思います。

さて今回は、平成31年4月の1か月間、研修医としていらっしゃっている長田康平(ながたこうへい)先生にインタビューしましたので、ご紹介させていただきます。

=====================================
DSC03114.jpg

1. ご出身は?

   東京都八王子市です。


2.. 高畠の印象は?

   田畑や山に囲まれたのどかなところだと思います。


3. 実際、研修してみての感想はどうでしたか?

  普段研修している置賜総合病院ではなかなか見られない面を多く見ることができました。特別養護老人ホームへの往診や個人宅への訪問診療、訪問看護、訪問リハビリテーションなど地域に根ざした医療を目の当たりにできたことはとても貴重な経験でした。また、薬剤科、臨床検査科、栄養管理科、放射線科などコメディカルの方々の見学をさせていただき、チーム医療について改めて考える良い機会となりました。他にも、外来やIC、救急の見学、VE回診、褥瘡回診、胸腔ドレーン留置・抜去、漢方・お風呂勉強会など多くの勉強をさせていただきました。


4. 今後のビジョン(進路)は?

  麻酔科に進みたいと考えていますが、まだ色々な科での研修が残っているのでじっくり考えたいと思っています。そして、高畠病院の先生方のように患者さんから信頼される医師になりたいです。


5. 医局の先生方に一言お願いします。

  地域医療についてとても良い経験ができました。高畠病院での経験が無駄にならないよう精進していきたいと思います。先生方をはじめ、スタッフの方々の優しさ、温かさにふれ1か月間充実した研修をすることができました。ありがとうございました。

=====================================

長田先生、研修お疲れ様です。
この度の研修に当院を選んでいただきありがとうございました

長田先生のこれからのご活躍を応援しております。




category: 研修医

tb: 0   cm: 0

研修医の添川先生にインタビュー  

久しぶりの更新となりました。
暑く感じるほどの天気で、もう桜も散ってしまいました。
それでも今年は咲いている時間が長かったので、お花見をできた方も多かったのではないでしょうか。

さて今回は、平成30年4月の1か月間、研修医としていらっしゃっている添川先生にインタビューしましたので、ご紹介させていただきます。

==========----------==========

DSC02962.jpg


① ご出身は?
 山形県高畠町です。

② 高畠の印象は?
 自然が豊かで、ぶどうやマツタケなどおいしいものもたくさんあるところだと思います。

③ 実際、研修してみての感想はどうでしたか?
 往診や訪問看護、漢方の勉強など、大学病院では経験することのできない地域医療ならではの研修をすることができました。また地域の方々の暖かさにも触れ、非常に充実した一か月間を過ごすことができました。病院内では薬剤科、栄養科、検査科、放射線科、リハビリ科など、多くのコメディカルのスタッフの仕事を見学・体験させていただき、チーム医療について考えるとてもいい機会になりました。
  
④ 今後のビジョン(進路)は?
 将来は麻酔科医として呼吸・循環管理のスペシャリストになりたいと考えています。麻酔関連5分野として救急、集中治療、麻酔、緩和、ペインと様々な進路があるのですが、一通り経験を積み自分に合う道を探していきたいと考えています。そしていずれは高畠病院の大木先生のように、地域医療にも貢献できるような麻酔科医になりたいと考えています。

⑤ 医局の先生方に一言お願いします。
一か月間ご指導いただきありがとうございました。高畠病院の諸先生方のように、人として暖かみがあり、地域住民から信頼されるような医師になれるよう日々頑張りたいと思います。

==========----------==========

添川先生、研修お疲れ様です。
高畠町出身ということで、研修にも当院を選んでいただきありがとうございました。

添川先生のこれからのご活躍を応援しております。

category: 研修医

tb: 0   cm: 0

お疲れさまでした。  

羽田先生
おはようございます。

公立高畠病院は臨床研修医の先生の受け入れを行っております。
先月1ヶ月間、研修頂きました羽田先生にインタビューしました。

①ご出身は
 山形県山形市です。

②高畠の印象は
 高畠は祖母の出身地ですので、小さい頃からよく来ていました。
 また仲の良い親戚もいますので、たびたび訪れており、地元という感じがします。

③実際、研修してみての感想はどうでしたか
 外来、病棟、往診と多くの時間をとって頂き勉強になりました。特に臨床検査科での腹部エコー、栄養管理科での栄養指導やじょくそう回診など、コメディカル部門での研修をじっくりさせて頂きました。
 また、須田院長の産業医や大木副院長の出前講座、そして往診に同行させて頂き、他の病院では研修できない内容でしたので大変貴重な体験でした。

④今後のビジョン(進路)は
 内科、特に糖尿病・内分泌代謝の道へ進もうと思っています。

⑤医局の先生方に一言お願いします。
 やさしく接してもらい、丁寧に指導して頂きました。本当にありがとうございました。


(今後もいろいろな病院で研修を行う予定の羽田先生。1ヶ月間の研修たいへんお疲れさまでした。)

医師招聘サイト http://www.takahatahospital-r.com/

category: 研修医

tb: 1   cm: 0

〒992-0351山形県東置賜郡高畠町大字高畠386番地

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ