公立高畠病院ブログ

公立高畠病院

3月2日(水)出前講座  

DSC02548.jpgDSC02549.jpg

3月2日(水)、大木副院長が出前講座に出かけられました。

今回は「コウホネ元気サークル」からのご依頼で、糠野目地区の小其塚公民館での講座でした。
20名ほどの参加者で、「健康と入浴法」の講演を10時~11時30分まで行い、その後12時までは質問コーナーと雑談の時間を設けました。

鬼面川東岸に面する小其塚集落には、コウホネ(河骨・川骨)というスイレン科の水生植物を保護していると伺いました。
高畠町観光協会のホームページにも掲載されているようです。
コウホネの根茎を縦割りにしたものを川骨(センコツ)といい、解熱や鎮痛を目的とした漢方薬方剤に配合されているそうです。
もうお気づきだとは思いますが、今回ご依頼いただいた「コウホネ元気サークル」の語源の由来はこの「コウホネ」にから来ているそうです。

大木副院長、お疲れ様でした。
参加者の皆さん、ありがとうございました。

category: 出前講座

tb: 0   cm: 0

「健康・省エネシンポジウム in やまがた」  

[]DSC02528
2月28日(日)、大木副院長が三川町のいろり火の里「なの花ホール」へ出かけられました。

省エネシンポ表_R1
今回は、国土交通省の補助事業を受けて開催された「健康・省エネシンポジウム in やまがた」の基調講演講師とパネラーとして参加されました。
主催団体のやまがた健康・省エネ住宅推進協議会の会長は秋田県立大学教授の長谷川兼一先生が務めていらっしゃいます。

[]DSC02536[]DSC02539
昨年11月に庄内保健所主催の講演以来、大木副院長は2度目の庄内訪問でしたが、その際に紹介した入浴法の「3830運動」を実践しているという方の話を伺い、運動が着実に根付き始めているという印象を受けられたそうです。

[]DSC02544
大木副院長、お疲れ様でした。
参加された皆さん、ありがとうございました。

category: 出前講座

tb: 0   cm: 0

〒992-0351山形県東置賜郡高畠町大字高畠386番地

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ