FC2ブログ

公立高畠病院ブログ

公立高畠病院

矢羽々聡史先生へのインタビュー  

 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。長い長いゴールデンウィークは満喫できたでしょうか?
さてこの度、元号が改正された今月から1か月間、研修医としていらっしゃっている矢羽々聡史(やはばさとし)先生にインタビューしましたので、ご紹介させていただきます。
======================================
 


1. ご出身は?

  青森県八戸市です。


2. 高畠の印象は?

 自然環境に恵まれており、食べ物とお酒が美味しい所だと思います。また、往診などで住民の方々の個人宅に訪問させていただいた際、とても暖かく人情に溢れた人々が住んでいる町だと実感しました。


3. 実際、研修してみての感想はどうでしたか?

 高畠病院では現在研修している置賜総合病院ではなかなか経験できない地域医療について深く勉強することができました。往診や訪問看護、訪問リハや担当者会議、漢方や入浴法についてなど地域住民と非常に近い距離の医療を経験でき貴重でした。また、薬剤科、栄養科、検査科、放射線科など実際に現場の方に付いてコメディカルの方々の仕事を見学や体験させていただき、チーム医療について改めて考える良い機会となりました。


4. 今後のビジョン(進路)は?

 来年から泌尿器科に進みたいと思っています。前立腺癌や腎癌、腎移植などの手術や化学療法、透析管理など一通り経験し、専門医を取得しつつ自分の将来の専門を考えていきたいと思います。


5. 医局の先生方に一言お願いします。

 一カ月間ご指導いただきありがとうございました。医局で気軽に声をかけていただき、またご飯にも連れていっていただき、先生やスタッフの方々に良くしていただきました。この一カ月間の研修を活かして、地域に根ざした医療を提供できるように勉強し、実践できるよう努力していきたいと思います。

======================================
矢羽々先生、研修お疲れ様です。
この度の研修に当院を選んでいただきありがとうございました

矢羽々先生のこれからのご活躍を応援しております

category: 研修医

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://takahatahospital.blog.fc2.com/tb.php/212-7675e3cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

〒992-0351山形県東置賜郡高畠町大字高畠386番地

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ